Categories: 美容外科

悪い脂肪吸引の払い戻し – 医師が脂肪吸引を失敗した場合、払い戻しを受けることはできますか?

すべての脂肪吸引のケースはユニークであり、悪い脂肪吸引の払い戻しを得るには、多くの要因に依存します. 明らかに、結果が期待したものではなく、手術の結果に満足できない場合は、医師に苦情を申し立て、状況を修正しようとすることができます. ただし、払い戻しを受ける前に、手術を受ける前に医師と話し合ったことを振り返ることが重要です。 結果に関して何を期待するかについて、あなたは言われましたか? 結果は予想通り? 結果が医師の言う通りだった場合、返金を求めるのは難しいでしょう。 それでも、不満がある場合は、苦情を申し立て、返金について問い合わせる権利があります。

コミットする前に十分な情報を得る

手術を受ける前に、適切な質問をすべてしましたか? 脂肪吸引に関連する可能性のあるリスクと副作用について医師に尋ね、手術に関するすべての関連情報を収集することが重要です. すべての手術にはリスクがありますが、この決定を下す前に、脂肪吸引に伴うリスクのレベルを知っておくことが不可欠です. 潜在的なリスクが高すぎる場合、または手順が不安定な場合は、別の医師に相談するか、別の種類の減量手順を検討してください. 手術の負の副作用があなたに説明されなかった、または予測されていなかった、または永続的になった場合は、悪い脂肪吸引の払い戻しを要求できます. 一般的に言えば、医師が手術の前に十分または適切にあなたに知らせなかった場合、医師は何らかの理由で責任を負うべきです.

評判の良い外科医を選択することは、あなたの健康にとって重要であるだけでなく、悪い脂肪吸引の払い戻しを要求する必要がある場合でも、問題を軽減するのに役立ちます. 医師とのすべての連絡が口頭であり、同意書に署名されていない場合、払い戻しを受けるのが難しい場合があります。 しかし、多くの専門知識と経験を持つ有名な外科医は、通常、自分の評判を守り、患者を満足させたいと考えています。 間違いを犯しがちで、おそらく払い戻しの問題を回避することに熱心である可能性があるため、料金が疑わしいほど最小限である医師にうんざりしてください. 健康を危険にさらしたり、回避できたはずの間違いを修正するために別の手術を受ける必要はありません。

契約と責任

通常、手術室に入る前に、いくつかのフォームに記入するか、契約書に署名する必要があります。 小さな活字を注意深く読み、署名する前に医師と全体について話し合ってください。 書類には、医師は手術の結果について責任を負わないこと、およびあなたが不満を持っていても金銭は返還されないことが明記されている場合があります。 そのような合意に署名した場合、不快な状況を是正するためにできることはほとんどありません。 払い戻しに関するポリシーをよく理解するために、払い戻しの対象について医師に相談してください。

ただし、間違いが道徳的または身体的傷害につながることを証明できる場合は、権利放棄に署名したとしても、法律によって保護される可能性があります. たとえば、ケベック州の立法権の範囲内にいる場合、身体的または精神的傷害を引き起こした人物に対して法的措置を取る権利に署名することはできません. そうは言っても、失敗した手順によって身体的損傷が発生した場合も保護されます。 患者が署名する契約書の文言は、一般大衆が彼らの法的権利についてあまり知らず、公式に見える文書をすぐに信じてしまうという事実に基づいている可能性があります。 したがって、あなたが精神的または身体的に負傷し、法廷でそれを証明できる場合は、希望する払い戻しとその他の適切な補償を取得できる可能性があります. 法的権利を確認するには、弁護士に相談することをお勧めします。

脂肪吸引を検討している場合は、手術に伴うリスクと副作用について自分自身に知らせるだけでなく、医師との署名済みの同意書を作成する必要があります。この同意書には、合併症が発生した場合の悪い脂肪吸引の払い戻しに関する条項が含まれています。発生します。 このような契約は、両当事者を保護する必要があり、法的措置を回避するための鍵となる可能性があります.

Share
Published by
admfbcutepic

This website uses cookies.