Categories: 美容外科

豊胸手術のデメリット

豊胸手術を受けた女性が幸せで自信に満ちている様子を映し出す美容外科のテレビ番組を見たことがありますか? これらのショーの多くは、女性が胸を大きくするために経験しなければならなかった痛みと涙を隠しています.

豊胸手術が永続的に胸を大きくする方法であることは否定できませんが、痛みを伴う美容整形を受ける前に、この極端な解決策の欠点を慎重に検討する必要があります。

高コスト

多くの女性は豊胸手術のために貯蓄したり資金を調達したりしていますが、直面する隠れた費用を考慮していません。

まず、回復するために仕事をかなり休む必要があるため、収入が失われる可能性があります。 ほとんどすべての雇用主は、美容整形のための休暇の賃金をカバーしていません。

第二に、乳房インプラントを 10 年後に交換する必要がありますが、これは考慮されていません。 2 回目と 3 回目の手術を受ける余裕はありますか?

危険

乳房インプラントは体にとって異物であり、拒絶反応のリスクが高くなります。 このような状況下では、体の免疫システムがインプラントを攻撃し、可能な限り体から取り除こうとします。 これは非常に不快なプロセスになる可能性があります。

感染は大手術のリスクであり、通常、乳房インプラントを除去する必要があることを意味します。つまり、コストとリスクが無駄に直面することになります.

回復

豊胸手術後は、手術に対する体の反応に応じて、ある程度の独立性が失われます。

痛みや腫れのために、食事の準備や入浴などの簡単な作業が困難になり、友人や家族に大きく依存するようになることがあります。

胸を大きくする自然な方法

経済的にもリスクが高いという観点からも、乳房増強手術の費用が高いことを考えると、手術なしでより大きな乳房を得る自然で効果的な方法を検討することは賢明です.

多くの乳房増強薬には、手術と同じくらい危険な合成ホルモンが含まれており、ホルモンの不均衡と乳がんのリスクの増加を引き起こします.

危険なホルモンを含まず、臨床的に証明された胸を大きくする方法を提供する天然物があります.

Triactol は、アンチエイジング、バストの引き締め、および拡大の特性で知られるタイのハーブを含む天然のバスト強化製品の 1 つです。

Share
Published by
admfbcutepic

This website uses cookies.